日々のつぶやき

出かけた先のことや、日々の出来事を書いていきます。

カムカムエブリバディと 昔のドラマ 妹よ 

今週のカムカムエブリバディも、よかった。。

何度もウルウル来ました。

www.youtube.com

 

昨日の、お父さんの金太さんが…のところは、

その前の、おはぎを託した少年が帰ってきたのに

算太で、あれれ?どーなってるの??

と混乱しているところに、

最後のナレーションで、衝撃的でした。。

 

あさイチの面々も衝撃だったんでしょう。

オープニング混乱していましたが、

それがまたいいんですよね。

 

カムカムエブリバディ

なかなか、脚本がいいのか、演出がいいのか、演技がいいのか、

心に、ずしっとくるドラマです。

 

 

そして、

YouTubeで、

1994年のドラマ、

妹よ が上がってて、、

数日で観てしまいました。

放送当時、長男が生まれてすぐのころ。

 

あまり、覚えていないドラマでしたが、

今、観てみたら、

唐沢寿明さんは、めちゃかっこいいし、

和久井映見さんは、めっちゃ可愛いいし、

ストーリーは、韓ドラみたいだし、

いうことなし!なドラマでした。

 

韓ドラあるあるの、

交通事故と記憶喪失はないです。

 

www.youtube.com

 

全10話なので、

あっという間です。

コマーシャルもないしね。

 

あの時代は、こんなだったなぁと懐かしく観ました。

傘だって、修理して使えるというセリフ、

そうそう、そうだったよなぁ。。

(修理キット買ってもってたし)

 

雨の日の駅で、

傘を貸してあげたことが

2人の出会いだったわけですが、

そんな、出会い方も、

駅前にはコンビニが当たり前だと、

なかなかなくなってしまったわけで。。。

 

携帯電話は、御曹司役の唐沢さんしか持っていなくて、

和久井映見ちゃんは、公衆電話か家電。

家電は、田舎から転がり込んできた兄が出ることもあるから、

今とは段違いにすれ違いが多くてハラハラ。

 

和久井さんと、お兄さん役の岸谷五朗さんの、

掛け合いも楽しいし、

観ていて、ほっこりすることが多いです。

 

いいドラマでしたよ。

DVD出てたら、欲しいくらいです。

 

昔のドラマが、こんなに楽しくて、

癒し効果満タンで、

元気をもらいました。

 

消えてなくなる前に、

気になる方は、早めにどうぞ。

 

 

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ