日々のつぶやき

出かけた先のことや、日々の出来事を書いていきます。

福岡市 国史跡 金隈遺跡でご対面

この度の旅行で最後に訪れたのは

金隈遺跡です。

 

当初の予定では、

福岡市博物館のあと、

宗像神社にお参りしようと思ってましたが、

宗像神社は以前にお参りしたことはあるし、

福岡市博物館で金隈遺跡の模型を見て、

実際に見られるなら見てみたいと予定変更しました。

 

f:id:jinjinchang:20221208191743j:image
f:id:jinjinchang:20221208191746j:image

ここも写真撮影OKでした。


f:id:jinjinchang:20221208191749j:image

触れる甕棺もありましたよ。
f:id:jinjinchang:20221208191752j:image

 

f:id:jinjinchang:20221208192134j:image

人骨もそのまま展示されてましたので、

そこはスタンプにしています。

 

f:id:jinjinchang:20221208193007j:image


f:id:jinjinchang:20221208192218j:image

 

f:id:jinjinchang:20221208193728j:image

 

 

入館料、駐車場ともに無料。

警備の方が居られて、

説明もしてもらえました。

 

小さい甕棺も多いから、

子どもが埋葬されたのも多かったのでしょう。

 

こういうお墓の遺跡が、

発掘調査後に一部でも埋め戻さず、

そのまま見ることができるのは、

本当に貴重だと思います。

模型で見るのと本物では、

伝わり方が違います。

 

歴史好きな方には、

超お勧めな遺跡です。

 

 

 

この場所では思いがけずに

日本人の祖先と

ご対面させていただきました🙏

命は繋がっているんだなと実感しました。

 

今回の福岡旅行は、訪れた観光地は

これでおしまいです。

ポンペイ展目的できた福岡県でしたが、

それ以外のものがすごくて、

感動の嵐でした。

 

ポンペイが噴火によって遺跡になった頃と

日本の当時では、文明に雲泥の差があると思われるのに、

よくここまで日本は追いついたなぁと思います。

そんなことを考えた旅行でした。

 

今回の宿も良かったので、

それについても書くかもです。

 

 

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

 

 

福岡市博物館で金印を見た!

2日目は、金印を見に、

福岡市博物館に行きました。

 

ポンペイ展で福岡に行くなら他に

何か見どころあるかな?

と、ホリホリバイト仲間に聞いたら、

金印❣️と、教えてもらったから。

 

昔、歴史の時間に習った、

漢委奴国王(かんのなのわのこくおう)の印です。

 

f:id:jinjinchang:20221207204536j:image

もう建物が立派でビックリ‼️

 

前日はあれだけ写真撮ったのに、

こちらは疲れもあって、

ほとんど撮ってなかったです。

 

金印は、

入ってすぐのコーナーで、

ドーンと、置いてありました!

 

こんなのが、畑?田んぼ?から見つかったら

めっちゃ驚いたことでしょうね。

 

f:id:jinjinchang:20221207204859j:image

義父が、金印の解説本を買ってました。

 

ミュージアムショップにいろいろありましたが、

私は前日にいろいろ買ったのでここではナシです。

 

 

 

何も買わなかったからと言って、

何も感じなかったというわけではなく、

 

さすが福岡!という感じ…。

見応えがありましたよ!

 

f:id:jinjinchang:20221208190610j:image

 

展示方法も凝ってました。

蒙古襲来?の蒔絵が

タッチパネルで次々見られたり…。

じっくり見れば時間はいくらでもかかりそうです。

 

そして一番は、なんと言っても、甕棺!

前のバイトの時、職員さんが

甕棺が埋まっていてもおかしくない感じですね。と言われてたので、

そーなん?と思ってたので、

ここで甕棺がゴロゴロ発掘された遺跡の模型をみたら、

行ってみたくなるじゃないですか😌

 

この後、お昼を食べて、

金隈遺跡にも行ってみました。

 

こちらはもっとすごかったです。

それはまた次に。

 

 

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

 

 

 

 

九州国立博物館 ポンペイ展

太宰府天満宮にお参りした後、

九州国立博物館でのポンペイ展に行ってきました。

f:id:jinjinchang:20221206200111j:image

夕方ですが、

この日は夜間開館日で、

20時まで開館していました。


f:id:jinjinchang:20221206200331j:image

 

入ってすぐに、石膏像。

f:id:jinjinchang:20221206200423j:image


f:id:jinjinchang:20221206200120j:image

水道のバルブ

 

f:id:jinjinchang:20221206201437j:image

擬アルカイック様式のアポロ


f:id:jinjinchang:20221206200123j:image


f:id:jinjinchang:20221206200126j:image

テーブルの天板


f:id:jinjinchang:20221206200129j:image

金庫


f:id:jinjinchang:20221206200133j:image


f:id:jinjinchang:20221206200136j:image

猛犬注意のモザイク画


f:id:jinjinchang:20221206200142j:image
f:id:jinjinchang:20221206200139j:image
踊るファウヌス

 

f:id:jinjinchang:20221206202125j:image

炭化したパン、干し葡萄、イチジク、穀類

f:id:jinjinchang:20221206201452j:image

左上から

湯沸かし器、秤

テーブル アヒルのケーキ型と丸パン型

黒曜石の杯

カメオ2種、目がサファイアの金のブレスレット

 

f:id:jinjinchang:20221206202850j:image

街の邸宅のそのままに

再現してある場所もありました。

邸宅の中に水辺があって、周囲に絵画が🖼

飾られていたようです。

 

約2,000年前に、

ポンペイの街は、

一定の生活レベルだったんですよね。

衣食住は事足りていたから、

芸術まで凝れるのでしょうし。

すごいなぁと思いました。

 

ミュージアムショップで買ったもの。

f:id:jinjinchang:20221206200357j:image

末っ子が離さなかった、

猛犬注意の犬のぬいぐるみ🐕。

大判のハンカチも買いました。

 

順序は逆になりましたが、

ポンペイ展の前に、4階での

常設展示なども、先にみてました。

 

f:id:jinjinchang:20221206200736j:image

これが印象的でした。

 

他にもね。

ポンペイ展に引けを取らない展示でした。

さすが、国立❣️という感じ。

 

ポンペイ展に惹かれて、

旅行を決めましたが、

どっちかというと、

常設展の方が、

見応えはあったような…。🥰

 


f:id:jinjinchang:20221206204939j:image

 

4階の常設展で、

JAFの会員証を見せたら

黄色いマグネット栞をいただきました。

 

入場料の時には気づかなかったですが、

ミュージアムショップで買い物した時に

PayPayで支払えば、

20%還元もあったので、

いいタイミングで訪問できたと思います。

 

このポンペイ展の情報は、

私のこのブログに☆を付けてくれた方の記事で知ったわけです。

その方がこちらに訪問してくださらなかったら、

ポンペイ展のことも知らずでしたので、

とても感謝しています。

 

この日は、坂本八幡

大宰府政庁跡

大宰府展示館

太宰府天満宮

九州国立博物館と回って

忙しかったですが

充実した一日でした。

 

 

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

 

福岡県 太宰府天満宮

太宰府庁跡と太宰府展示館のあと、

太宰府天満宮に行きました。

 

f:id:jinjinchang:20221205202908j:image
f:id:jinjinchang:20221205202912j:image
f:id:jinjinchang:20221205202915j:image
f:id:jinjinchang:20221205202918j:image


f:id:jinjinchang:20221205203102j:image

お参りには少し並びました。


f:id:jinjinchang:20221205202924j:image

御朱印をいただくのも少し並びましたが、

無事いただけて良かったです。

御朱印は、500円以上のお気持ちでした。

 

お参りを済ませて、帰る時に
梅ヶ枝餅も食べましたよ。

 

f:id:jinjinchang:20221205212318j:image

どこのお店も130円だそうです。

普通の大福餅とは、

皮生地が違ってました。

美味しかったです♪

 

ガラス細工のお店もあって、

お正月用のガラスの鏡餅(中)と

干支のウサギ🐇のガラス細工(小)を買いました。

 

f:id:jinjinchang:20221205212246j:image

 

梅ヶ枝餅もガラス細工も

PayPayでの支払いで

太宰府市が20%還元をしているので、

お得に買い物ができました。

 

この後、太宰府駅前でおうどんを食べて、

遅めのお昼ご飯にしました。

 

f:id:jinjinchang:20221205204210j:image

細めのおうどんで美味しくいただきました。

岡山県にいると、讃岐うどんのお店が多いからか、

細いおうどんを食べると、

他所へ来たなぁと思います。

 

r.gnavi.co.jp

 

おうどんで遅めの昼ごはんにしたあと、

九州国立博物館に行きました。

 

この日は夜間開館の日で20時までの開館なので助かりました。

それはまた次に。

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

 

福岡県 太宰府政庁跡と太宰府展示館

本八幡宮のあと、

すぐお隣の太宰府政庁跡と太宰府展示館に行きました。

駐車場は無料で南側の交差点の近くにあります。

 

f:id:jinjinchang:20221204215242j:image

 

とにかく、広い!

広大な場所に、建物跡の礎石が

整然と並んでいます。


f:id:jinjinchang:20221204215246j:image
f:id:jinjinchang:20221204215250j:image
f:id:jinjinchang:20221204215253j:image
f:id:jinjinchang:20221204215256j:image
f:id:jinjinchang:20221204215300j:image

真ん中の石碑には

都督府古趾とあります。


f:id:jinjinchang:20221204215303j:image

左右の石碑にびっしりと文章が書いてありました。

私は読めないけど💦

下のページに大体の内容が書いてありました。

https://www.kotodazaifu.net/notice/pavilion/899

 


f:id:jinjinchang:20221204215306j:image

 

人がいないように撮ったのですが、

ここのすごいところは、

礎石に座って本を読んでいる人や、

犬の散歩している人、

親子でバレーボール🏐してる人など、

思い思いに、この場所を楽しんでいたこと。

市民の憩いの場になってるんですね。

 

そばにある

大宰府展示館

にも行ってみました。

 

 

 

 


f:id:jinjinchang:20221204215310j:image

入館料は大人1人200円です。

私たちの後に来た人が、

マンホールカードをもらっていたので、

私も貰いました♪😌

 

f:id:jinjinchang:20221204215741j:image



 

 



 


f:id:jinjinchang:20221204215935j:image

太宰府庁はこんな感じだったみたい。
f:id:jinjinchang:20221204215938j:image
f:id:jinjinchang:20221204215941j:image

 


f:id:jinjinchang:20221204220540j:image

令和のゆかりの万葉集のページも

展示されてました。

 

f:id:jinjinchang:20221204220543j:image

梅園での宴の再現模型

もありましたよ。


f:id:jinjinchang:20221204220536j:image

梅花の宴で出されたお料理。

f:id:jinjinchang:20221204215929j:image
f:id:jinjinchang:20221204220533j:image
衣装の色によって階級が決まってたようです。

 

f:id:jinjinchang:20221204215932j:image

V字溝の遺構もそのまま見ることができました!

 

V字溝の遺構もそのまま見ることができました!

 

f:id:jinjinchang:20221204220827j:image

f:id:jinjinchang:20221204220903j:image

 

驚いたのが、

発掘されたものの一部を建物内から

みられるようにしてあること。

 

この翌日に行った場所も、

こういう風な展示があって、

すごいと思いました。

(それはまた、おいおいに)

 

だいたいは、

埋め戻したりして、

そのままの状態は見られず、

写真や模型になると思うのにね。

 

もう一つすごいと思ったものは、

営利目的利用でなければ

写真撮影がダメではないものが多いこと。

このブログは、

アフェリエイトもしていないので、

まぁいいかなと載せています。

 

が、現地に行くのと

パソコン上で観るのとでは

全然体感が違うし、

得られるものも多いと思うので

行くことができる方は、

行ってみてほしい場所だと思います。

 

古都大宰府保存協会のページは↓

www.kotodazaifu.net

 

 

このあと、

太宰府天満宮にお参りしました。

それまた次に。

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

 

福岡県太宰府市「令和」ゆかりの坂本八幡宮の御朱印

この土日で、

福岡県太宰府市に来ています。

 

1番の目的は、

九州国立博物館での

ポンペイ展に行くことでした。

 

とりあえず、太宰府まできて、

まず最初に行ったのは、

本八幡宮。

「令和」ゆかりの地です。

 

令和になった頃、

TVなどでも取り上げられてた場所です。

太宰府政庁跡のすぐ近くで

無料駐車場も

本八幡宮のすぐ近くにあります。

 

f:id:jinjinchang:20221203212615j:image
f:id:jinjinchang:20221203212621j:image
f:id:jinjinchang:20221203212627j:image


f:id:jinjinchang:20221203212638j:image
f:id:jinjinchang:20221203212647j:image

 

思ったより、いい場所でした。

御朱印もいただけてよかったです。

 

無料休憩所のところに、

キッチンカーが来ていたりしましたよ。

そこでは、

可愛い梅の花を可愛くあしらった

御朱印帳も売っていました。

可愛くてよかったけれど、

まだ2冊目始まったばかりですなので、

グッと堪えました😌

 

このあと、

太宰府政庁跡に行きました。

そこも素敵でした❣️

太宰府政庁跡についてはまた次に。

 

ポンペイ展は今日行ってきて、

とても良かったので、

明日までの会期なので、

行かれたい方は、

思い切って行かれるのをお勧めします。

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

フェリシモ 天使の寝顔を包むおふとんキルトの会

フェリシモおふとんキルト3ヶ月目

 

f:id:jinjinchang:20221202211735j:image

 

今回はチェーンステッチが多かったです。

楽しい図案で、

刺繍も楽しく刺せました。

 

1ヶ月分注文し忘れたので、

12月分はナシです。

 

忘れないうちに1月からまた再開の

申し込みしました。

 

 

厚みがイマイチ厚くないので、

これが果たしてふとんになるのか?

とは、思いますが、

パーツが1つ出来上がると、

達成感あります。

 

次が楽しみです。

 

次は刺し子をしようか、

きほんのきシリーズをしようか

考え中です。

 

岡山情報というわけではないですが…(^^;

こちらを押していただけると

更新の励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ